大 中 小 日本アルジェリア協会 | 協会ニュース | 鵜戸鹿児島大学准教授による講演会

協会ニュース

2015.12.18
鵜戸鹿児島大学准教授による講演会

12.18.jpg12月18日(金)、駐日アルジェリア大使館にて鵜戸聡先生鹿児島大学准教授(日本マグレブ文学世話人)による講演会「文学から見たアルジェリア 日本人の眼から」が開催されました。講演を通じて、フランス語文学とアラビア語文学が併存し、また仏語圏アラブ諸国の中でも質量ともに圧倒的なアルジェリア文学の奥深さにつき、学ぶことができました。講演にて、20世紀初めの欧州系入植民による文学運動から、独立前後のアラブ人文学の興隆、そして現代にいたるまでのアルジェリア文学のダイナミックな流れにつき解説いただき、「国際アジア・アフリカ作家会議」等を介した日本との接点についてもお話しいただきました。



ベンシェリフ大使ご所有映画の鑑賞<< 前に戻る >>ベンシェリフ駐日アルジェリア大使による講演会

最新記事

2021年06月19日
 第12回日本アルジェリア協会定例総会(書面議決)


2021年04月24日
 兼原信克・同志社大学特別客員教授による講演会


2020年12月12日
 小川和也駐アルジェリア大使による講演会


2020年10月15日
 映画「パピチャ 未来へのランウェイ」ご案内


2020年06月19日
 第11回日本アルジェリア協会定例総会(書面議決)開催


2020年02月28日
 サハラ先史岩壁画写真展(2020.4.29~5.6)延期


2020年02月14日
 青柳悦子・筑波大学教授による講演会


2019年12月06日
 髙橋克彦・外務省中東アフリカ局長による講演会


2019年09月20日
 ベンシェリフ大使による講演会


2019年06月07日
 第10回日本アルジェリア協会定例総会開催