大 中 小 日本アルジェリア協会 | 協会ニュース | ベンシェリフ大使ご所有映画の鑑賞

協会ニュース

2016.03.18
ベンシェリフ大使ご所有映画の鑑賞
ベンシェリフ大使ご所有映画の鑑賞

3月18日、在日アルジェリア大使館にてベンシェリフ大使のご厚意により、同大使が所有されている映画を鑑賞する機会が設けられました。放映された作品はアルジェリア人作家ヤスミナ・カドラのベストセラー「昼が夜に負うもの」を映画化したものでした。参加者はアルジェリアの美しい風景を背景に1930年代から2008年まで展開するダイナミックな恋愛長編ドラマに魅了され、楽しむことが出来ました。なお、「昼が夜に負うもの」を含めヤスミナ・カドラの著作の多くは本邦にて和訳が出版されております。


第7回日本アルジェリア協会定例総会<< 前に戻る >>鵜戸鹿児島大学准教授による講演会

最新記事

2021年06月19日
 第12回日本アルジェリア協会定例総会(書面議決)


2021年04月24日
 兼原信克・同志社大学特別客員教授による講演会


2020年12月12日
 小川和也駐アルジェリア大使による講演会


2020年10月15日
 映画「パピチャ 未来へのランウェイ」ご案内


2020年06月19日
 第11回日本アルジェリア協会定例総会(書面議決)開催


2020年02月28日
 サハラ先史岩壁画写真展(2020.4.29~5.6)延期


2020年02月14日
 青柳悦子・筑波大学教授による講演会


2019年12月06日
 髙橋克彦・外務省中東アフリカ局長による講演会


2019年09月20日
 ベンシェリフ大使による講演会


2019年06月07日
 第10回日本アルジェリア協会定例総会開催